菅義偉官房長官は29日の記者会見で、40~64歳の中高年で「引きこもり」状態の人が推計で全国に61万3000人いるとの内閣府調査について、「できる限り早期に、就労などを通じて社会とのつながりを回復できるよう、本人の状態に応じてきめ細かく支援していくことが重要だ」と述べた。 (C)時事通信社