【グローブニューズワイヤ】上海に本社を構える大手医薬品開発業務受託機関(CRO)のルンド・インターナショナル・ファーマシューティカル・リサーチ・アンド・デベロップメントは、臨床データ管理テクノロジーのグローバルなプロバイダー、オムニコム・システムズの「eクリニカル」ソリューションを採用した。2件の個別契約に基づき、ルンドは臨床研究でオムニコムの「トライアルマスター」および「トライアルワン」を使用する。(C)時事通信社