オムロンは21日、住宅・産業向けに長寿命の蓄電システムを6月から発売すると発表した。3年間で累計2万7000台の販売を目指す。再生可能エネルギーの売電価格の低下などを背景に、企業や家庭で電力の売電から自家消費への切り替えが進むとみられ、需要の取り込みを図る。 (C)時事通信社