NECは24日、東京都港区で開いた株主総会で、現行定款の一部変更を提案し可決された。今後人工知能(AI)技術の活用が進むヘルスケア事業領域に注力し、2025年までに創薬事業で事業価値3000億円を目指す。 (C)時事通信社