【ビジネスワイヤ】スイスのバイオテクノロジー企業Gain・Therapeuticsは、欧州の研究プログラム「Eurostars-2」から140万ユーロ(約17億円)の助成を受けたと発表した。助成金はスイスの生物医学研究所(IRB)およびフランスのNeuro-Sysと共同で受領。中枢神経系の希少疾患としてのゴーシェ病、GM1ガングリオシドーシス、パーキンソン病の治療薬開発に使用される。助成プログラムの選定では、リソソームの折りたたみ不全酵素を修復する脳透過性低分子を開発するGain・Therapeuticsの技術などが評価された。(C)時事通信社