公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2日、2019年4~6月期の運用黒字が2569億円だったと発表した。運用収益率は0.16%のプラス。米国株などの海外資産が上昇したが、円高で収益が圧迫された。 (C)時事通信社