東証は2日、1部上場のアトラ株が時価総額不足により2部への指定替えの猶予期間に入ったと発表した。2部への指定替え基準に定める所要額(20億円)未満となったため。 (C)時事通信社