【グローブニューズワイヤ】テレダイン・テクノロジーズの傘下でイメージングソリューションを手掛けるテレダインe2vは、3Dレーザープロファイル/変位用、および高速、高解像度検査用に特化したCMOSイメージセンサーファミリー「FLASH」を発表した。FLASHは、高解像度と高速フレームレートを同時に実現、4Kおよび2Kの水平解像度を有するタイプを取りそろえている。それぞれのフレームレートは、1800fpsと1500fps、読み出し速度はそれぞれ61.4Gbpsと25.6Gbps。カメラメーカーによる組み込みが容易で費用対効果に優れた設計となっている。(C)時事通信社