筋肉増強剤として使われている「アナボリックステロイド」で肝機能障害などの健康被害が出ているとして、厚生労働省が流通経路などの実態調査に乗り出したことが5日、分かった。インターネットで海外から簡単に購入できるため、同省は、危険性が高いと確認された場合、輸入規制も検討する。 (C)時事通信社