10日午後3時半ごろ、名古屋市港区惟信町の愛知県立惟信高校で、校庭などで体育祭の後片付けをしていた生徒が相次ぎ体調不良を訴えた。市消防局によると、熱中症とみられ、15~18歳の男女計15人が救急搬送されたが、全員に意識はあり、命に別条はない。
 同校によると、体育祭は同日朝から午後2時半ごろまで、生徒900人余りで行われた。熱中症予防のため競技時間を短縮し、休憩を多く取るなどの対策を取っていたという。 (C)時事通信社