【ビジネスワイヤ】中国のバイオ医薬品企業ハンソー・ファーマシューティカルと創薬向け人工知能(AI)技術の米アトムワイズは、AI創薬事業で提携したと発表した。両社は11種類の標的タンパク質を対象に低分子医薬品を創出する。アトムワイズがAIプラットフォームを、ハンソーが生物学的アッセイと医薬品化学の能力を持ち寄る。前臨床開発と臨床開発はハンソーが主導する。(C)時事通信社