【ビジネスワイヤ】循環器用医療機器大手の米アビオメッドは、同業の米ソラテックによるドイツでの特許異議申し立てに勝訴したと発表した。アビオメッドはソラテックによる「HeartMate・PHP」の販売をめぐり、2015年にデュッセルドルフ地方裁判所に特許侵害訴訟を提起。ソラテックは同年、特許異議申し立てを行っていた。今回、ドイツの最高裁判所に当たる連邦裁判所がアビオメッドの心臓ポンプ「Impella」に関連した特許の効力を認めた。(C)時事通信社