終末・慢性期にある患者に特化した住宅型老人ホームを運営するアンビスホールディングス(東京都中央区、柴原慶一代表取締役)が9日、ジャスダックスタンダードに上場する。公募増資などで調達する資金27億7700万円のうち、新規施設開設に15億円、従業員の新規採用に2億7700万円、ネットワーク整備に2億円、長期債務返済に8億円をそれぞれ充てる。 (C)時事通信社