保育園で男児(6)の頬をたたき全治2週間のけがをさせたとして、福岡県警捜査1課などは21日、「日の里西保育園」(宗像市)副園長清原こづえ容疑者(40)を傷害の疑いで逮捕した。同容疑者は「遊戯をさせていたときに泣いていたから、励ますためにタッチしただけ」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は、6月26日午前8時半~同11時半ごろ、園内の多目的ホールでブリッジで歩く遊戯をしていた男児の頬をたたき、顔面打撲の傷害を負わせた疑い。 (C)時事通信社