総務省消防庁は29日、9月に熱中症で救急搬送された人が全国で9532人に上ったと発表した。前年同月の2811人と比べ、3.4倍に増えた。台風15号で停電が長期化した千葉県が790人と最も多く、前年同月の149人の5.3倍となった。 (C)時事通信社