エーザイの内藤晴夫最高経営責任者(CEO)は30日の決算記者会見で、米バイオ医薬品大手バイオジェンと共同開発しているアルツハイマー病向け新薬候補「アデュカヌマブ」の米当局への承認申請について「しっかりと果たすことができる」と自信を示した。 (C)時事通信社