【ビジネスワイヤ】ヘルスケア機器のPHC(東京都港区)は、同社の注射薬払出システムに付加する「返品薬仕分け払出ユニット」を発売したと発表した。同ユニットは病棟から薬剤部に返品される注射薬を自動で仕分ける装置。使用期限切れのものを排除し、使用期限に近いものを優先的に払い出す。薬剤取り違えリスクの低減と病院内での医薬品流通管理の効率化に役立つ。(C)時事通信社