オリンパスは11日、不妊治療の顕微授精を行う際に、良好な精子の選定を補助する人工知能(AI)の開発に成功したと発表した。 (C)時事通信社