【ビジネスワイヤ】韓国のユハン・ファーマシューティカルズと、人工知能(AI)創薬技術の加サイクリカは、提携したと発表した。サイクリカの技術は、AIと計算生物物理学を活用して多重薬理作用などの点で望ましい特性の分子を設計できる。ユハンはこの技術を、2件のオンコロジープログラムで活用する。今回の提携が成功すれば、提携関係を拡大する計画。(C)時事通信社