自民党は5日、党本部で「人生100年時代戦略本部」(本部長・岸田文雄政調会長)の幹部会を開いた。政府が検討している75歳以上の後期高齢者の医療費窓口負担引き上げなどについて、10日の本部会合で議論することを確認した。
 10日の会合では、政府が75歳以上の窓口負担を現行の1割から2割に見直した場合や、外来受診時の窓口負担に一定額を上乗せした場合の試算を提示する。 (C)時事通信社