【ビジネスワイヤ】武田薬品工業は、カナダの出版社コーポレート・ナイツから2020年版「世界で最も持続可能な100社」(グローバル100)に選出されたと発表した。今年度のグローバル100は、21項目の活動指標を基準に対象企業7300社超から選出された。武田薬品は5年連続の選出となり、今回は製薬企業の中で第3位を獲得。エネルギー生産性の大幅改善など環境分野での成果に加え、低・中所得国における公正な価格設定、女性の上級管理職の割合(平均スコアの3倍)で高く評価された。同社はその他多数のESG(環境・社会・ガバナンス)指数にも選出されている。(C)時事通信社