【ワシントン時事】トランプ米大統領は24日、中国・武漢で多発している新型コロナウイルスによる肺炎について、ツイッターに「中国は封じ込めようと懸命に頑張っている」と投稿した。その上で、中国当局による「努力と透明性」を高く評価し、「米国民を代表して習近平国家主席に感謝を伝えたい」と書き込んだ。
 米疾病対策センター(CDC)は同日、中西部イリノイ州で国内2人目となるウイルス感染者が確認されたと発表した。米メディアによると、新たに確認されたのは60歳の女性で、13日に武漢から帰国して数日後、体調不良を訴え診察を受けた。現在は病院で隔離状態に置かれているが、容体は安定している。 (C)時事通信社