【シンガポール時事】シンガポール保健省は26日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染者を新たに確認したと発表した。患者は中国湖北省武漢市から訪れていた男性(36)で、容体は安定している。シンガポールでの患者数は計4人になった。いずれも武漢からの旅行者。
 30人以上を感染の疑いで隔離、検査しており、患者数はさらに増える見通しだ。 (C)時事通信社