【香港時事】中国本土で新型コロナウイルスによる肺炎感染が拡大していることを受け、香港ディズニーランドは26日から休園すると発表した。「ゲストとスタッフの健康を考慮しての措置」としており、再開時期は未定。香港の代表的なテーマパークである香港海洋公園(オーシャンパーク)もこの日、休園を通知した。
 香港の衛生当局は26日、新型肺炎患者を新たに1人確認したと明らかにし、香港の患者は計6人になった。中国湖北省武漢市への渡航歴のある男性(47)で、隔離治療を施している。
 一方、マカオ政府も同日、域内の新型肺炎患者を新たに3人確認したと発表。マカオでの患者は計5人になった。新たな患者3人はいずれも武漢在住で20~50代の女性。うち1人は香港からフェリーでマカオに入境しており、香港当局が接触者の調査を続けている。 (C)時事通信社