【ソウル時事】中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎をめぐり、韓国疾病管理本部は27日、国内で4人目の感染者を確認したと発表した。患者は50代の韓国人男性で、武漢市を訪問後、20日に帰国。25日に高熱を出したため、医療機関で検査した結果、27日に感染を確認した。 (C)時事通信社