【ビジネスワイヤ】ヘルスケア機器のPHC(東京都港区)は、クラウド対応ソリューション「Medicom・Cloudシリーズ」の第2弾として保険薬局向け「DrugstarLead・クラウド薬歴」を発売したと発表した。東日本メディコム(埼玉県行田市)が開発元の「DrugstarLead・クラウド薬歴」は、ハイブリッド型運用が可能な対面型薬剤情報システム。保険薬局向けのオンプレミス型電子薬歴システムの「PharnesV-MX」や「DrugstarPrime2」に搭載して使用する。服薬指導から薬歴承認まで、一連の薬歴業務をタブレットなどで効率的に完結できる。(C)時事通信社