【モスクワ時事】北朝鮮は新型コロナウイルスの感染防止策として、中国から入国したすべての外国人に対して1カ月の隔離措置を取る。在北朝鮮ロシア大使館が28日、北朝鮮外務省からの通告としてフェイスブックで明らかにした。
 中国から第三国を経由して北朝鮮に入国した外国人も隔離される。外交団や国際機関職員も対象。北朝鮮が隔離場所として指定した複数のホテルで経過観察が行われる。北朝鮮外務省は、措置は外交団や国際機関職員を守り、感染を防ぐためと説明したという。 (C)時事通信社