【ニューデリー、マニラ時事】インドの保健当局は30日、南部ケララ州の学生が新型コロナウイルスによる肺炎と確認されたと発表した。学生は中国湖北省武漢市に留学していた。インドでの感染者は初めて。
 学生は女性で、病院で隔離されているが、容体は安定しているという。年齢は明らかにされていない。
 フィリピンの保健当局も30日、国内初となる新型コロナウイルスへの感染者が確認されたと明かした。中国籍の38歳女性で、武漢から香港経由で21日に入国。リゾート地のセブ島を訪れたという。 (C)時事通信社