【ビジネスワイヤ】格付け会社の米ムーディーズは、中国の新型コロナウイルス対策支援のため、慈善部門のムーディーズ財団が慈善団体のGive2Asiaに5万米ドルを寄付したと発表した。寄付金は医療器具の調達や医療従事者への食事、宿泊、研修の提供などに用いられる。Give2Asiaは、中国の主要な公衆衛生機関と提携し、新型コロナウイルス流行の最前線で対応する医療従事者や感染リスクの高い人々の支援を行っている。(C)時事通信社