【北京時事】中国政府は16日、湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の死者が同日午前0時(日本時間同1時)時点で、前日より142人増え1665人になったと発表した。中国本土の感染者は2009人増の6万8500人に達した。
 死者は湖北省で139人、四川省で2人、湖南省で1人増えた。感染者は湖北省で1843人増加。同省を除く増加数は166人と12日連続で減少した。 (C)時事通信社