【ビジネスワイヤ】製薬アウトソーシング・サービス大手の米PCIファーマ・サービシズは、加Bellwyck・Pharma・Servicesを買収したと発表した。Bellwyckは臨床試験・商用薬市場向けの一次包装・二次包装およびラベリングを手掛ける。買収によって、ドイツとカナダの適正製造基準(GMP)準拠施設4カ所がPCIの傘下に加わった。これによりPCIの北米、欧州、アジア太平洋地域におけるGMP準拠施設は25カ所となった。(C)時事通信社