【ビジネスワイヤ】美容企業の米メアリー・ケイは、2020年ジェネレーショナル・ダーマトロジー・パームスプリングス・シンポジウム(2月14~16日)への参加を発表した。同シンポジウムは同社が後援した。ジェネレーショナル・ダーマトロジーはウェンディ・E・ロバーツ医師が創始したもので、老齢化が進行する患者に対するアプローチが特長。(C)時事通信社