流通大手のイオンと衣料品店「ユニクロ」を運営するファーストリテイリングは21日、新型コロナウイルスの感染を防ぐため、新入社員の春の入社式を期日を定めずに延期することをそれぞれ明らかにした。いずれも入社時期に変更はない。
 イオンは4月1日、本社近くの幕張メッセ(千葉市)や全国の拠点で入社式を開き、約3000人が参加する予定だった。ファーストリテは3月2日に東京都内で開く式典に約300人の新入社員が出席する予定だった。
 イオンの広報担当者は「入社式は一生に一度の機会。いずれ開催したい」と語った。 (C)時事通信社