22日に新型コロナウイルス感染が確認された北海道江別市在住の50代女性について、市は23日、市内の小学校で給食配膳員を務めていたと発表した。
 市によると、女性は配膳員として、外部で調理された給食を配膳台に載せて教室の入り口などに運んでいた。のどの痛みが生じた翌日の14日まで勤務。配膳中はマスクや手袋を着用していた。市は23日から校内を消毒し、休校措置などは取らないという
 一方、国内では23日、新たに12人の新型コロナウイルスへの感染が確認された。
 北海道では、20代~80代の計9人の感染が判明。このうち20代学生の女性は重篤で、意思疎通できない状態という。千葉県では40代男性の感染が確認された。愛知県では、名古屋市在住の70代男女2人の感染が分かった。 (C)時事通信社