【バンコク時事】タイ保健省は23日、新型コロナウイルスの感染が拡大している日本や中国などからの帰国者や入国者に対し、到着後14日間は公共の場所に行くのを自粛するよう要請した。
 対象となるのは日本と中国本土のほか、香港、台湾、韓国、シンガポールなど。社会的責任を持って自己観察を行い、公共交通機関の利用や他人との物品の共用を控えるほか、疑わしい症状を発した場合はマスクを着用するよう求めている。 (C)時事通信社