加藤勝信厚生労働相は24日、BSフジの番組で、国内での新型コロナウイルスの拡大防止策について、「地域でクラスター(集団)的な(感染)現象が出ている。拡大する恐れがあれば、そうでない地域と対応は変わる。学校を休業するなどいろんなオプションがあり、どう実行するかが非常に問われる」と述べ、集団感染が起きた地域に絞った対策強化を検討する考えを示した。 (C)時事通信社