日本医師会は26日の記者会見で、新型コロナウイルス感染を調べる検査に関し、医師が検査の必要を指摘したものの保健所が応じなかった事例があったとして、同様の事例がないか全国調査する方針を示した。保健所に拒否されたケースが報告されれば、厚生労働省と情報共有し、改善措置を求める考え。
 検査の受け入れ拡大について、医師会幹部は「厳重な感染(防止)管理をしないとできるものではない。どんどん増やすことはもちろんだが、(医師側の)十分な予防対策が必要になる」と指摘した。 (C)時事通信社