【ソウル時事】韓国保健当局は1日、新型コロナウイルスの感染者が前日よりも586人増え、計3736人になったと発表した。韓国メディアによると、死者は5人増え、計22人。当局は3万3000人以上の感染の有無を検査中で、さらに増える見通しだ。
 新興宗教団体信者の集団感染が発生した南部の大邱市や慶尚北道だけで感染者は3200人を超えている。中部の忠清南道で感染者が増加する傾向を見せているほか、首都ソウルや釜山でも80人以上となった。 (C)時事通信社