【ソウル時事】韓国保健福祉省は2日、新型コロナウイルスの感染者が前日から476人増え、計4212人になったと発表した。死者は22人。保健当局が3万3000人以上に対して感染の有無を検査しているという。
 新興宗教団体信者の集団感染が発生した南部の大邱市や慶尚北道だけで3700人以上が感染。ただ、首都圏でもソウルで91人、京畿道で92人が感染するなど、各地に拡散する勢いを見せている。 (C)時事通信社