【ロサンゼルス時事】米西部ワシントン州の保健当局は2日、新型コロナウイルスの感染で新たに4人が死亡したと発表した。米国内の死者は計6人になった。米メディアによると、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」などからチャーター便で退避した人々を含め、感染者は同日までに全米で91人に上り、南部フロリダ州でも確認された。
 死者6人は、全員がワシントン州で報告されており、このうち4人は介護施設の関係者という。同州の感染者は18人に上り、一部の学校が休校を決めた。地元当局の幹部は「流行を封じ込め、和らげるための戦いの新しい段階に移行した」と語った。 (C)時事通信社