【ハノイAFP時事】「コロナ、コロナウイルスを撃退しよう」。ベトナムで新型コロナウイルスの感染防止を訴える替え歌が大流行している。動画アプリ「TikTok(ティックトック)」にはこの曲に乗せた「手洗いダンス」も登場し、視聴数は200万回を超えた。
 替え歌は、ベトナム保健省がアニメを付けて発表したもので、男女の歌手2人が歌う同国のヒット曲「嫉妬」をアレンジした。若者らは動画アプリのダンスに夢中になると同時に、保健のプロが奨励するように指の間から爪の間まで正しく洗う方法を学んでいる。 (C)時事通信社