【ニューデリー時事】インド政府は3日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、日韓両国民とイタリア人、イラン人に発給済みのビザを無効にすると発表した。2月1日以降にこの4カ国と中国を訪れた外国人へのビザも無効となる。インドに入国するにはビザを再取得する必要がある。ただ、既に滞在している場合は無効の対象外という。
 在印日本大使館によると、一度は入国したものの出張などで国外に出ている日本人のビザも無効になる。インドには9000人超の日本人が生活しており、不安が広がっている。
 日本人の入国制限に関してインド政府は2月27日、主に観光客や出張者を対象としたインド到着時とネット経由でのビザ発給の中止を発表したが、今回、駐在や留学などの長期滞在者も対象となった。インド国内ではこれまでに、計6人の感染が確認されている。モディ首相はツイッターで「パニックになる必要はない」と国民に呼び掛けた。 (C)時事通信社