【ワシントン時事】トランプ米大統領は3日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急対策予算について、政権が当初想定した額の3倍以上に当たる85億ドル(約9100億円)規模に達する可能性があるとの見方を示した。予算とは別に、トランプ氏は自身の給与から10万ドル(約1070万円)を保健当局に寄付する。
 トランプ氏は先月下旬、25億ドル規模の予算の承認を議会に求めたと述べたが、秋の米大統領選をにらんで野党民主党が上積みを求めている。同党のホイヤー下院院内総務は米メディアに「80億~90億ドル」まで増えると示唆した。下院は早ければ4日に予算案の審議を始め、週内にも上院に送付する計画だ。 (C)時事通信社