東京都は4日、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、上野恩賜公園(台東区)や井の頭恩賜公園(武蔵野、三鷹両市)など計82の都立公園や、都管理の河川敷を対象に、花見シーズンの飲食を伴う宴会の自粛を呼び掛けた。上野恩賜公園は桜の名所として知られ、上野観光連盟によると、昨シーズンは358万人以上の来園者があったという。
 ただ、散策しながらの花見は可能で、その際は、せきエチケットの徹底などを促している。小池百合子知事は記者団の取材に「花はめでても、宴会については遠慮いただくことを都立公園の方針にしたい」と理解を求めた。 (C)時事通信社