宮内庁は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、春の皇居・乾通りの一般公開を中止すると発表した。
 乾通りの一般公開は2014年以降、例年桜と紅葉の見頃に合わせて実施されており、期間中は数十万人が皇居を訪れる。手荷物検査の行列や写真撮影のために大勢が密集することや、重症化しやすいとされる高齢者も多いことから、同庁は中止を決めた。 (C)時事通信社