茂木敏充外相は6日の記者会見で、ハンガリーを旅行中の日本人15人が新型コロナウイルス感染症の疑いでブダペスト市内の病院に搬送され、隔離されていると明らかにした。茂木氏によると、15人の体調に大きな問題はないという。
 茂木氏は「ハンガリー政府と連携しつつ、邦人保護の観点から必要な支援を行いたい」と語った。 (C)時事通信社