【ワシントン時事】トランプ米大統領は6日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急対策を盛り込んだ予算案に署名し、成立した。政権が想定していた額の3倍以上となる総額83億ドル(約8700億円)規模に上る内容で、上下両院は賛成多数で可決した。
 予算は、ワクチンや治療薬の開発に30億ドル以上、疾病対策センター(CDC)が担う感染防止策に22億ドル、中小企業融資関連で10億ドルのほか、州・地方自治体の支援や国際協力などに充てられる。 (C)時事通信社