【ワシントン時事】米国保守連合(ACU)は7日、ワシントン近郊で先月26~29日に開かれた「保守政治行動会議」(CPAC)年次総会の出席者1人が新型コロナウイルスに感染していたことが判明したと発表した。総会にはトランプ大統領やペンス副大統領らも参加したが、その出席者とは接触がなかったという。 (C)時事通信社