【カイロ時事】イラン保健省報道官は8日、新型コロナウイルス感染による国内での死者が前日より49人増え、194人になったと明らかにした。AFP通信によると、2月19日に中部コムで初めて新型ウイルス感染による犠牲者が公表された後、死者数の1日の増加幅としては最大となる。感染が確認されたのは6566人に達した。
 感染例はイランの全31州で確認された。同報道官は国営テレビを通じ、感染拡大の要因となる集会や行事には参加せず、外出時のマスク着用などを徹底するよう市民に改めて要請した。 (C)時事通信社