【パリ、ベルリン時事】イタリア保健省は8日、新型コロナウイルスに感染した人が前日比1492人増の7375人に達し、死者は同133人増の366人になったと発表した。ロイター通信によると、1日で新たに確認された伊国内の死者・感染者数はともに過去最多。
 AFP通信によれば、伊国内の刑務所では感染防止のため、家族の面会などが禁止された。これに不満を持った囚人が刑務所内で暴動を起こし、囚人1人が死亡、数人が負傷した。
 伊政府は8日、感染者が多い北部ロンバルディア州をはじめとする複数の自治体を4月3日まで隔離対象とし、住民の域外への出入りを原則禁止した。
 フランス保健省によると、8日までの国内の新型ウイルス感染者は1126人で、死者は19人。ベラン保健相は同日、「1000人を超える全ての集会を仏全土で禁止する」と発表した。仏政府は2月末、5000人を超える閉鎖空間での集会を禁止していたが、感染拡大を受けて対象範囲を広げた。
 ドイツの感染者数は、8日までに902人に達し、シュパーン保健相は1000人以上が集まるイベント中止を勧告した。 (C)時事通信社